パソコンの壁紙を設定する方法

壁紙配布サイト等でダウンロードできる画像には、いろいろなサイズの種類があります。お手持ちのパソコンがノートパソコンの場合ならば一般的に1024×600PX以上のサイズを選択し、デスクトップ型のパソコンなら1280×1024PX以上のサイズを選択することになります。画像の横幅と縦幅のサイズの比率【アスペクト比】を気にしないのであれば、基本的にお使いのディスプレイのサイズよりも同じか一回り大きなサイズを選択すれば自動的にパソコンが大きさを調整するので、問題なく設定することができます。また、ご自分でお使いのパソコンのディスプレイのサイズやアスペクト比を、好みの比率やサイズに変更設定することもできます。

パソコンのディスプレイの解像度を調べる方法

それでは実際に、現在お使いのパソコンのディスプレイの解像度【画面のサイズ】を調べてみましょう!

OSがWINDOWSの場合

WINDOWSでもOSのグレードやパソコンの機種等によって若干違いがありますが、ここではWINDOWS10での確認方法を説明致します。先ず、パソコンのデスクトップ画面上でショートカットアイコン等がない所へマウスカーソルを移動させ、マウスの右クリックボタンを押します。そして項目が表示されたら、一覧から「ディスプレイ設定」を選択します。その後、表示された項目の中にある「ディスプレイの詳細設定」を選択します。すると『解像度』という文字の下に四角い枠で囲まれた『1024×768』などの数字が表示されます。この数値が現在のディスプレイの解像度になります。

OSがMACINTOSHの場合

OSがMACINTOSHでもグレードやパソコンの機種等によって若干違いがありますが、ここではMacOSX 10.9以降の確認方法を説明致します。先ず、デスクトップ画面左上にあるアップルのマークをクリックします。そして表示された一覧の項目にある「システム環境設定」を選択します。その後、表示されたシステム環境設定の一覧の中から「ディスプレイ」を選択します。するとディスプレイ設定画面が表示され、『解像度』という文字の下に四角い枠で囲まれた『1024×768』などの数字が、青くマークアップされて表示されます。この数値が現在のディスプレイの解像度になります。

パソコンのディスプレイの解像度を変更する方法

お使いのパソコンのディスプレイの解像度が判明したら、好みに合わせてサイズを変更設定してみましょう!

OSがWINDOWSの場合

上記のディスプレイの解像度を調べる手順を実行し、表示された「ディスプレイの詳細設定」の画面の項目の中の『解像度』という文字の下にある四角い枠で囲まれた数字の横にある下矢印のプルダウンをクリックします。すると設定可能なサイズが表示されるので、好みのサイズを選択し、灰色の四角い適用ボタンをクリックします。この時、プルダウンメニューの中に表示されている【推奨されるサイズ】よりもあまりにもかけ離れているサイズを選択すると画像がぼやけたり、表示される文字が小さすぎたりしてしまうので注意が必要です。

OSがMACINTOSHの場合

上記のディスプレイの解像度を調べる手順を実行し、表示された「ディスプレイ設定画面」の項目の中の『解像度』という文字の下にある、四角い枠で囲まれた青くマークアップされた数字を好みの数字に変更し、その設定画面の左上にある✖印のアイコンをクリックして設定画面を閉じます。

ダウンロードした画像をパソコンのディスプレイの背景に設定変更する方法

お使いのパソコンのディスプレイの解像度が確認できたら、そのサイズと近いサイズの画像をダウンロードして壁紙として設定変更してみましょう!

ダウンロードはこちらから↓

風景壁紙

デザイン壁紙

幻想壁紙

OSがWINDOWSの場合

ダウンロードした画像の上にマウスカーソルを合わせて、マウスの右のボタンを押します。そして項目が表示されたら、その中の「デスクトップの背景として設定」を選択します。これだけで画像が、ディスプレイの背景に設定されます。

OSがMACINTOSHの場合

パソコンのデスクトップ画面上で、マウスの右クリックボタンを押します。その後、表示された項目の中から「デスクトップのバックグラウンドを変更」を選択します。すると「デスクトップピクチャとスクリーンセーバ」という設定画面が表示されるので、その項目にある「デスクトップピクチャ」を選択し、そこからダウンロードした画像をクリックすれば、ディスプレイの背景として設定されます。

デスクトップ壁紙